スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
○○○クリニックで、去年の5月にワキガの手術を受けました。今年は大丈夫だと思ってたのに、この暑さで汗を大量にかき、また同じ臭いが出始めました。あの手術は全く効果がなかったんだと悲しくなりました。ワキの傷も大きく残っています。もう、あの手術を受ける気にもなれず、落ち込んでいる毎日です。
2015/07/24(金) 17:49 ワキガ・多汗症 記事URL COM(0)
自分でも、自分の臭いがワキガの臭いなのか、汗の臭いなのか本当に分かりませんでした。営業職なのでお客様と話す事が多く、近づいて話す時は特に臭ってないかと気になって、お客様の何気ない反応に敏感になっていました。いつも気になっている自分が嫌で思い切って手術を決心しました。手術を決めた後も不安になって、『手術を止める!やはり手術を受ける!』と優柔不断な私で、本当にクリニックには迷惑をかけたと思います。クリニックの先生を始めスタッフみんなが、そんな私の気持ちを分かってくれて、『無理をしないで、本当にその気持ちになってからで良いから』と言ってくれたのもかなり気分が楽になったと思います。今思えば、あんなに思い悩んだ事がウソの様で、手術を受けて本当に良かったと思います。臭いの事を気にせず毎日を過ごせるのは本当に快適だと実感しています。
2010/11/10(水) 17:08 ワキガ・多汗症 記事URL COM(0)
ずっと家族にも言えないできましたが、母から『病院に一緒に行かない?』と言われた時、正直ショックでした。やっぱり母も臭いに気づいてたんだなと思いました。いつも一緒にいる家族だから気づいてても当然ですよね。娘であっても言いづらかったみたいで、私に言う前に自分で色々調べて上手な病院を探してくれていました。母に連れて行ってもらった美容外科では、汗腺を取除く手術方法を勧められました。私の場合、臭いが中レベルだったので、手術で根本治療を受けた方が良いと先生に言われ手術は恐かったけど、私にとって適している方法だと納得しました。
手術は生まれて初めての経験。まだ手術をして2週間で痛みもありますが、ずっと悩み続けた臭いからやっと解放されると思うと本当に涙が出そうです。
2010/10/04(月) 17:54 ワキガ・多汗症 記事URL COM(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。